君津市(千葉県)の整体・矯正|骨格ケアセンター・腰痛・ギックリ腰・ヘルニア・肩こり・頭痛・首痛・背中の痛み・手足のしびれ・骨盤矯正

動きが激変する!リピート率90%のスポーツトレーナーの整体法!

お盆中も休まず営業します!

ミリ単位の矯正ハンドテクニック!

ゆっくり調整するので、安心してリラックスした状態で受けられます!!

カラダの深部から整える・・・

重度の症状にも対応・・・

アスリートの運動能力向上・・・

痛みの不安がなくなる・・・



♦1Dayセミナー《入会金なし・2時間》

【受講料】¥20,000(税別)

【内容】検査法/矯正法

足関節、膝関節、股関節、肩関節、肘,手関節、肩複合体、頸椎、脊椎、仙腸関節、腰仙関節、頭蓋仙骨…12コースからご希望のセミナーが受講できます。

詳しくは整体セミナー案内をご覧ください!



《カラダの悩みなら今すぐ!!》

ぎっくり腰を何度も繰り返す方・・・

痛みや違和感が消えない方・・・


ヘルニア、狭窄症といわれた方・・・


骨格の歪みが気になる方・・・


姿勢が悪い方・・・


スポーツの伸び悩み~運動能力向上に・・・

 





なぜ・・・

関節可動域が広がるといいのか?

関節可動域は広ければ良いではなく、狭くなり過ぎたり、可動域に左右差があり過ぎる事が問題なのです。

怪我や炎症を伴わない痛みの多くはジッとしている時より、動いた時に現れます。

これらは、動きの悪い関節があるために、他の関節に負担がかかって現れる症状が大半です。

 

一般的な整体の多くは、筋肉を緩めて筋緊張を緩和するものです。 

筋緊張を緩和させれば、痛みは緩和しますが、多くの方が、ギリギリまで我慢して、筋肉と
関節の拘縮を起こしてしまいます。 

関節に拘縮が起きると、それを庇う代償動作で、他の関節に負担がかかり、関節のズレや歪みを伴う二次障害に繋がるのです。

 

関節の拘縮は連鎖して広がる特徴があり、筋肉をほぐすだけでは関節の拘縮が取り除けないのです。

 

関節可動域調整法を行うと、関節とともに、関節をまたぐ筋肉の捻じれが整うので、よりいっそうの効果が実感できるのです!!



《施術がムダにならない!》

関節可動域調整法を受けると、『柔軟性』『筋出力』『痛みの有無』他、様々な変化が実感できます。

これは、動きの悪い関節が、本来の可動域に回復したことで、運動連鎖が正常化した事の証明です。

しかし、その状態が、いつまでも続くわけではありません。

運動をする方なら、おわかりでしょうが『ストレッチ』をしても時間が経てば硬くなります。

しかし、定期的に続ける人と、何もしない人では、数か月、年単位で雲泥の差が出ます。

これは、関節可動域調整法も同じです!

いつまでも、若々しく動ける身体を維持するには、定期的な調整と、体の使い方を変える事で、仕事がはかどり、大好きなスポーツや趣味が続けられるのです!



関節機能障害

形外科に、身体の痛みで訪れる人の85%以上に器質的な異常は見つからないといわれています。アメリカの整形外科医メンネル博士は、痛みで訪れる患者の多くは関節機能障害といっています。 関節機能障害は病名ではなく、何かしらの原因で関節に引っかかりが起きて、自由な動きが妨げられて、様々な症状が現れる事です。



過去に対応した症状

腰痛(椎間板ヘルニア・脊椎管狭窄症・分離症・すべり症・ぎっくり腰・坐骨神経痛、肩こり、五十肩、肋間神経痛、頭痛、首痛(頸椎症・ムチウチ症・ストレートネック・スマホ首)、眼精疲労、肘痛(テニス肘・ゴルフ肘)、股関節痛、腱鞘炎、手足のしびれ、背中の痛み、背骨の歪み、側弯症、産後の骨盤矯正、生理痛、自律神経失調症、更年期障害、スポーツ障害予防、競技力UP(柔軟性・筋出力・キレ・動作改善)、体型維持・・・他

上記疾患は本人からお聞きしたものですが、大半の方が複数回の施術で緩和又は改善しています。 これは、疾患自体が直接的な痛みではなく、他に原因があったからです。 ※複数回の施術で改善しない場合は器質的疾患の疑いがあるので、医療機関での精査をお勧めします。
※腫瘍性、出血性、感染性、リュウマチ、筋萎縮性疾患、心疾患等は適応外です
 


《アライメント調整》
身体の歪みは直立姿勢での静的なもので見る事が殆どですが、モデルや芸能人のような職業の方を除くと、真直ぐで綺麗な姿勢が必ずしも良いとは限りません。

アスリートの場合、トレーニングで発達した左右の筋力差が競技力を高めている事があります。 筋力差は当然、歪みとなるので、正す事より、スポーツ動作における動的なアライメント調整が必要なのです。 例えば、ジャンプの着地時の足部と膝の位置関係のようにパフォーマンス時に身体が崩れない調整です。

また、先天的あるいは事故等の後天的な事が関係して、バランスを保つために歪んだ骨格には、痛みや違和感が現れないように、動きやすさを優先した調整が求められるのです。
 
  

☑野球・ゴルフ・サッカー・テニス・バスケット・バトミントン・卓球・バレーボール・クラシックバレー・水泳・陸上・スノーボード・サーフィン・スケート・ロッククライミング・ヨガ・ピラティス・エアロビクス・社交ダンス・新体操・剣道・空手・柔道・格闘技・ボクシング・他

ご予約はお早めに!
☎0439-55-7040

無料相談

わからない事は遠慮なくご相談下さい


  よくある質問Q&A

Q 椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症にも効果がありますか?

MRI検査などで、ヘルニアや脊柱管狭窄症と診断されても、手術レベルに達してなければ、痛み止めを処方されて経過観察すると思います。 

しかし、腰痛の原因は様々なので、疾患があるから、それが痛みの原因ではならない事もあります。

アメリカのリサーチでは、ヘルニアの方で、実際に痛みが出ている人は、僅か
5%というデータがあるそうです。 それ以外の痛みの原因は、関節機能障害と言われているのです。



 どれくらいで改善しますか?

症状や、施術頻度、生活姿勢などによって、改善にかかる期間は異なります。

効果を身体の変化でみた場合だと、1回の施術で関節可動域が大きく改善します。

しかし、施術後が良くても、その後の生活習慣が同じなら、いずれ再発してしまいます。 

日常での姿勢や動作も直す努力が不可欠です。




 他の整体と何が違うのですか?

整体は、様々な治療方法を一括りにしている名称なので、本来は全て違うものと思った方がよいかも知れません。 
ただ、一般的に多いのは、筋肉にアプローチするマッサージ系か、骨を動かすカイロプラクティックです。

関節可動域を調整している全身矯正は、習得者が圧倒的に少ないため、
当院以外で同じ類の整体法をしている所は近隣市町村には1件もありません。




 姿勢改善と慢性痛改善は別料金ですか?

関節可動域調整法は、どんな症状に対しても全身矯正を行います。 

言い方を換えると、腰が痛いから腰しかやらないという部分的な矯正法とは違います。

そのため、時間も少し頂くし、時間延長に応じる事も出来ません。

その代わり、姿勢、慢性痛、運動能力向上などでお悩みの方にとっては、、一つの施術方法で全てを同時に可能としますので、数あるメニューから選択する必要もありません。 

また、部分矯正と大きく違うのは、患部以外に不具合があれば、全て改善していくので、『再現性』『持続性』に優れた根本改善法なのです。


 

■私ならこうする・・・頸椎症・頸椎ヘルニア

頸椎椎間板ヘルニアは、加齢によってなるものと外部からの衝撃を受けてなるものがあります。
 加齢といっても、頸椎の老化は20代の早い時期から始まる為、発症は40代が多いようです。椎間板は老化すると水分が減り弾力がなくなります。 弾力がなくなると衝撃耐性が弱くなり発症原因となります。

 外的要因は、事故によるムチウチ症がきっかけになる事があります。症状は、痛み、手の痺れ、めまい、肩こりや、めまいが現れる事もあります。 これらは、どこの神経が圧迫されたかで異なりますが、頸椎症も症状や発症の仕方がヘルニアと似ています。
 
 上記症状がある場合は整形外科でX線やMRIで調べる事が出来、頸椎ヘルニアや頸椎症と診断されると、原則は保存療法です。保存療法には牽引やカラー装着による固定、温熱療法、マッサージ等がありますが、早期の段階なら手術に至らず軽快します。しかし、保存療法が有効な場合とそうでない場合があります。

 例えば、牽引の場合、器具による牽引は首全体が引っ張られる為、癒着した患部だけを広げる事が困難です。弾力がなくなり癒着した箇所は硬くなっているからです。 硬い箇所と柔らかい箇所を同時に牽引すれば、当然、柔らかい個所が引き伸ばされます。
 
 カラーによる固定は、長期装着に注意が必要です。長期装着は首周りの筋力が落ちて支持性が失われてしまう為、場合によっては症状の悪化に繋がります。それらを踏まえた上で改善プランを決める事です。
 
 保存療法に効果がなければ関節調整を試して下さい。これは、関節の失われた弾力を回復する上では有効な手技で、頸椎一つ一つの牽引が可能だからです。

■施術を体験された方の声
006_convert_20150417132741.jpg

君津市在住 30代女性 Tさん 主婦 首痛・慢性疲労 

首の痛みと疲労感が抜けなくて来られましたが、疲れで背中を丸めがちなのか、胸椎の硬さと、腰と首の反り過ぎが発症原因のようでした。調整では骨盤の方向きを整え、最後に胸椎を調整しました。


006_convert_20151005141836.jpg 

君津市在住 40代女性 Nさん 事務 腰痛・片頭痛

腰痛の原因は左骨盤の変位と、頭痛の原因は上部頸椎にあると判断しました。 調整では先に骨盤の左右の高さを調整した後、背中~上部頸椎にかけて調整をする事で、症状を緩和しました。


007_convert_20151005141930.jpg 

袖ヶ浦市在住 30代女性 Mさん 主婦 腰痛・肩痛

こちらは病院で腰椎の椎間板ヘルニアとストレートネックと診断されたそうです。 また、産後数カ月なので骨盤矯正をかねての来院でした。
調整前の動作検査ではヘルニアの症状はなかったので、腰痛の原因は他にあると判断しました。 
痛みは腰と肩との事でしたが、施術を進めていると、関節の引っかかりが全身に広がっていましたが、調整後はバネ感が戻り、軽くなったようです。


008_convert_20151005142015.jpg 

君津市在住 20代女性 Mさん ダンス指導 腰・首・背中痛

こちらは主婦でありダンス指導をされている方ですが、背骨(首~腰)全体に痛みを訴えていました。 また、産後の骨盤の歪みも気になっていたそうです。  
検査では女性に多い横座りが腰痛原因と判断して、全身調整を行いました。 施術で運動連鎖が正常化したので踊りの動きは一段としなやかになったはずです。





001_convert_20151006123929.jpg 

木更津市在住 20代女性 冷え性・肩こり・歪み

左肩甲骨周囲の不具合と腰椎のズレがありましたので、そこから推測できる本人が知らずにやっているだろう姿勢を指摘し、今後の改善の目安にして頂きました。


001_convert_20151010112802.jpg 

木更津市在住 40代女性 看護師 首痛・腰痛・めまい

側湾症という事で、背骨の痛みは仕方ないと言われていたそうですが、関節の調整で痛みはほぼなくなりました。
しかし、器質的な問題が解消された事とは違うので、再発しないように定期的なケアは必要になります。

002_convert_20151010112846.jpg 

富津市在住 30代女性 介護員 腰痛・肩こり・歪み・姿勢

介護職の方は仕事で前かがみの姿勢をしいられる為、背骨(首~腰)の痛みは職業病とも言えます。
この方の症状も、背骨と骨盤の歪みが痛みの原因ですが、定期的なケアで悪化を予防されています。


お気軽にお問合せください。

千葉県旭市/我孫子市/安房郡/夷隅郡/いすみ市/市川市/市原市/印西市/印旛郡/浦安市/柏市/勝浦市/香取郡/香取市/鎌ケ谷市/鴨川市/木更津市/君津市/佐倉市/山武郡/山武市/白井市/匝瑳市/袖ケ浦市/館山市/
千葉市/銚子市/長生郡/東金市/富里市/流山市/習志野市/成田市/野田市/富津市/船橋市/松戸市/南房総市/茂原市/八街市/八千代市/四街道市

≫ Read More

| 整体 マッサージ カイロ リラクゼーション | 17:56 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

身体の動きを追求した整体法!

■院長 渡邊英司
■出身地 神奈川県
■元関節ニュートラル整体普及協会理事
■元東京療術学院講師
■元日本大学レスリング部公認トレーナー
■日本体育施設協会トレーニング指導士
空手道無双塾師範
■JHA日本治療協会会員
整体師養成塾主催

【趣味】仏像彫刻、柄前作成、武田流中村派居合道四段(全日本抜刀斬試合二連覇)


【自己紹介】
空手家として身体操作の研究をするうちに、身体構造にも興味をもち始め、長生術、カイロプラクティックを学んだ後、本格的に関節ニュートラル整体を学ぶ。

現在は空手の身体操作法と、関節可動域調整の両面からアプローチした独自の整体法を行っている。 

P.S
①長生術・・・脊椎矯正・精神療法・プラーナ療法の治療法で病気の原因を取り去り自然治癒力を促す手技療法

カイロプラクティック・・・神経伝達の異常な場所を探し、手によって矯正し、身体に備わっている自然治癒力を向上させ、身体の機能を高める手技療法

③関節ニュートラル整体・・・カイロプラクティックで最も有効な手技の一つ、モーションパルぺーションをベースに発展応用した整体で関節被膜のあそびを1mm以下単位で調整する手技療法

④PNF・・・PNFは脳血管障害等による筋力低下や関節可動域減少の回復の為にアメリカで考案されたリハビリ法


ご予約はお早めに!
☎0439-55-7040


http://blog-imgs-47.fc2.com/k/o/k/kokkakucare/p4.gif
http://blog-imgs-47.fc2.com/k/o/k/kokkakucare/p2.gif
http://blog-imgs-47.fc2.com/k/o/k/kokkakucare/p1.gifhttp://blog-imgs-47.fc2.com/k/o/k/kokkakucare/p3.gif

■コラム:整体とカイロプラクティックとの違い
 
カイロはギリシャ語で手技
“できると言う意味です。
  これは19世紀末にアメリカで確立された手技による矯正療法で、背骨の歪みであるサブラクセーションが全ての病気や不調の原因と考えて矯正する方法です。
  治療は主に背骨ですが、西洋医学では症状のある箇所に対してアプローチし、サブラクセーションが取除かれる事で神経機能が整い人体の自然治癒力が100%発揮されるという考え方です。
この療法は、アメリカでは医療体系として認められていますが日本国内では法的に難しい問題があるので民間療法となっていますが、技術的に巧い人とそうでない人の差が大きく分かれる治療方法なので、カイロと名がついてもマッサージ的な手技しか行なわないところが数多くあります。

 整体は日本古来の武道や中国から伝わった手技が日本で改良されたという説がありますが、改良が進んだ事で中国式手技はそのままの形では残っていないと思います。
ただ、整体の共通するところは、東洋医学の考え方で身体全体の機能改善を考えている所が多いようです。

 当サロンでは瞬間的なアジャスト(ボキボキ)はやりませんので、初めての方やお子様、お年寄りも安全に安心して受ける事が出来ます。

お気軽にお問合せください。

千葉県旭市/我孫子市/安房郡/夷隅郡/いすみ市/市川市/市原市/印西市/印旛郡/浦安市/柏市/勝浦市/香取郡/香取市/鎌ケ谷市/鴨川市/木更津市/君津市/佐倉市/山武郡/山武市/白井市/匝瑳市/袖ケ浦市/館山市/
千葉市/銚子市/長生郡/東金市/富里市/流山市/習志野市/成田市/野田市/富津市/船橋市/松戸市/南房総市/茂原市/八街市/八千代市/四街道市

| 整体 マッサージ カイロ リラクゼーション | 01:01 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

辛い腰痛・・・本気で改善したい方に評判の整体

君津市で“辛い腰痛でお悩み”なら

ぎっくり腰・慢性腰痛の根本改善


繰り返し起きる腰痛は、1か所に集中している負担の蓄積が原因です
関節機能の正常化は、腰にかかり過ぎる負担を分散する事でカラダのバランスが整います

その場の痛みを解消する事も大切ですが、痛みの起きない身体に変える事が、それ以上に大切なのです!



骨盤調整 

関節機能障害

整形外科に、身体の痛みで訪れる人の85%以上に器質的な異常は見つからないといわれています。
アメリカの整形外科医メンネル博士は、痛みで訪れる患者の、最も多い原因は関節機能障害といっています。
関節機能障害は病名ではなく、何かしらの原因で関節が引っかかり、自由な動きが妨げられて、痛みなどを発症する事です。
関節機能が低下すると、身体には様々な影響が現れるのです。


腰痛

誰もが一度は経験するといわれている腰痛のうち、医療検査で原因が特定出来るものは、僅かしかなく、85%以上は原因不明とされています。 

急性腰痛ぎっくり腰も、その一つですが、発症がスポーツ活動中なら、無理な捻り動作や、瞬間的な力が腰に加わった事が考えられます。

ところが、スポーツ活動以外では、顔を洗う時の前かがみ動作や、ふいに立ち上がるといった日常動作で発症する事が多いようです。

ぎっくり腰の原因として考えられるのは、患部にかかる負担の蓄積です。
疲労の蓄積で硬くなった筋肉や関節包が、捻り動作などで負担に耐え切れなくなって損傷してしまう怪我である事が多いのです。

ギックリ腰になってしまった時は怪我を回復させる事が優先になりますので、発症後は、すぐに冷却、固定、安静を心掛ける事です。

処置が早ければ、3日痛くて、1週間程で回復しますが、処置を怠り、無理して動いたり、お風呂で温めたりすると、悪化して、回復が遅れてしまいます。

椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症、腰椎分離症・すべり症等も、腰にかかる負担の蓄積で発症する事があります。

その為、ぎっくり腰を何度もやる人は注意が必要なのです。

原因不明の腰痛といっても、原因がないのではなく、複雑な要因が絡み合っている為に、原因が特定出来ないだけです。

しかし、何かしらの原因で、腰に慢性障害をかかえている事だけは確かです。

慢性腰痛の原因は二つ考えられます。

一つは痛みを放置して慢性化する場合と、もう一つは、原因がわからない為に、無意味な治療を続けて慢性化するケースなのです。

重要な事は、腰痛を繰り返さない身体に変えていく事なのです!

 

追伸:

慢性障害とは、外力を繰り返し受け続けた結果、生じる障害です。 使い過ぎやオーバーワークなども、その一つです。
慢性障害でぎっくり腰(筋膜損傷)を起こした場合、怪我が完治しても、根本的な原因が残されている為、再発を繰り返しやすくなります。 関節の正常化は、一部位にかかる負担を分散させるので、根本改善が可能なのです!


こんな腰痛でお困りの方

ぎっくり腰が癖になっている方
何年も続いている腰痛
腰痛の他に股関節や膝が痛む事がある
スポーツをすると出る腰痛
ヘルニア・狭窄症といわれた事がある方




過去に対応した症状

腰痛(椎間板ヘルニア・脊椎管狭窄症・分離症・すべり症・ぎっくり腰・坐骨神経痛)、肩こり、五十肩、頭痛、首痛(頸椎症・ムチウチ後遺症・ストレートネック)、眼精疲労、肘痛(テニス肘・ゴルフ肘)、股関節痛、腱鞘炎、手足のしびれ、背中の痛み、背骨の歪み、産後の骨盤矯正、自律神経調整、スポーツ障害予防、競技力UP(柔軟性・筋出力・キレ・動作改善)、体型維持・・・他

上記症状は本人から伺ったものですが、大半の方が複数回の調整で痛みや違和感が改善しています。 これは、上記症状と痛みは直接的ではなく、他に原因があったからです。 また、複数回の施術で改善見込みがない場合は器質的疾患の疑いがありますので、医療機関で精査して下さい。
※腫瘍性、出血性、感染性、リュウマチ、筋萎縮性疾患、心疾患等の診断がなされている場合も適応外です
 

☑野球・ゴルフ・サッカー・テニス・バスケット・バトミントン・卓球・バレーボール・クラシックバレー・水泳・陸上・スケート・剣道・空手・柔道・格闘技・その他各種スポーツ


ご予約はお早めに!
☎0439-55-7040

無料電話相談も承ります

 

コラム:私ならこうする・・・ぎっくり腰
急性腰痛の代表といえばぎっくり腰です。
 これは筋膜の損傷(怪我)です。  この怪我は3日が痛みのピークとなり、回復には1週間程かかります。  しかし、仕事が休めない人にとっては一大事です。
 
 ぎっくり腰の対処として患部を揉んだり温めたりするところがありますが、これはやってはいけません。 怪我や炎症を起こしている箇所をいじくれば悪化させてしまうからです。 まずは患部以外で動きの悪い箇所を改善して患部にかかる負担を減らす事が重要です。  負担が減れば回復を妨げる要因も減ります。
 
 ぎっくり腰は癖になるといいますが、何度も繰り返す人は、常に患部に負担がかかっている人です。 それがどのような生活習慣や職業が関係しているかもカウンセリングと検査で探していきます。 
 
ぎっくり腰になる人は仙骨と腸骨を繋ぐ関節、仙腸関節の歪みや動きが悪くなっている事が多く、それを取除くだけでも痛みは軽減しますが、全身調整ならより改善に近づきます。

お気軽にお問合せください

千葉県旭市/我孫子市/安房郡/夷隅郡/いすみ市/市川市/市原市/印西市/印旛郡/浦安市/柏市/勝浦市/香取郡/香取市/鎌ケ谷市/鴨川市/木更津/君津/佐倉市/山武郡/山武市/白井市/匝瑳市/袖ケ浦市/館山市/

千葉市/銚子市/長生郡/東金市/富里市/流山市/習志野市/成田市/野田市/富津/船橋市/松戸市/南房総市/茂原市/八街市/八千代市/四街道市

| 整体 マッサージ カイロ リラクゼーション | 12:44 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑